読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツムツム、アイテムを使った場合のコイン増加率集計(試行200)

LINEディズニー「ツムツム」についての記事である。獲得コインをランダムな倍率で増加させるアイテム「コイン?%UP」を使った場合、どのような結果が得られるか個人的に知りたくて試行したので、以下にまとめます。

使った道具

  • Microsoft Excel 2010
  • 紙のメモ帳
  • 筆記用具
  • 時間(約3日弱)←プライスレス
  • iPod touch(第6世代、A1574)
  • LINEディズニー ツムツム Ver.1.27.0(iOS版)
    • 使用ツム:ジャスミン(sl4)

試行内容

  1. マイツムにsl4ジャスミンをセットする
  2. 「コイン?%UP」アイテムのみをセットする
  3. プレイする
  4. プレイ終了時のコイン獲得数を紙のメモ帳にメモする
  5. プレイ結果表示画面のコイン獲得数(=アイテムによる増加後の数)を紙のメモ帳にメモする
  6. 紙のメモ帳の結果をExcelに書き写す

以上1~6を200回繰り返す。200回分のプレイデータを集計する。

試行結果

1. アイテムによる増加倍率について

増加倍率は以下の表の通りであった。

f:id:yuripop:20151118174133p:plain

より分かりやすく円グラフにまとめたものが以下である。

f:id:yuripop:20151118174724p:plain

1.3倍がもっとも多く出現する。2.0倍以上は合計7%となり、出現率が1割以下である。10回やっても2倍にはならないかもしれない、という、なかなか鬼畜な仕様であることが判明した。

なお、1000回検証した方のデータによれば、さらに低い確率で11倍以上、最大51倍が確認されている。出現確率が0.2%であれば、200回程度の試行では出現しなかったとしても不自然ではない。

参考:

また、コイン獲得数のローデータをもとにした分布図は以下のグラフである。

f:id:yuripop:20151118183319p:plain

2. アイテムを使った場合、損益はどうなるか

「コイン?%UP」アイテムの使用にあたり、1回500コイン必要である。

たとえば、素のコイン獲得数が500枚、アイテムによる増加後の獲得数が700枚だったとしよう。この場合、アイテムを使っていなければ利益は「500枚」である。しかしながら、アイテムを使ったことにより使用料がかかるため、実際の利益は「200枚(700枚 - アイテム使用料500枚)」になってしまう。つまり、本来の利益500枚と、アイテム使用後の利益200枚を比較すると、300枚の赤字であると言える。

さて、では今回の試行200回での収益を確認しよう。

まず、以下の表が平均値と収益のまとめである。

f:id:yuripop:20151118170603p:plain

また、赤字=マイナスになった回数と黒字=プラスになった回数のまとめは以下の表である。

f:id:yuripop:20151118170607p:plain

各増加率の出現数とマイナスの回数を見比べると、おおよそ1.1倍~1.3倍ではマイナスになり、1.5倍以上ならプラスになっていることになる。計算するとすれば、コイン獲得数の平均が1508枚(※小数点以下切り捨て)のため、1.3315倍以上のときプラスになり、それ以下ではマイナスになるだろう。(※ 500 / 1508 = 0.3315…)(アイテム使用時の増加率は、1.3倍の次は1.5倍なので、厳密には1.3315倍などは存在しないのだが)

なお、この「1508枚」は私がジャスミンsl4を使った場合の平均数なので、私より操作が上手な諸氏におかれましては、もっと黒字が増えるだろうし、それ以外では、赤字が増えるだろう。

また、200回程度の試行における増加率の平均は1.39倍であったことから考察すると、素のコイン獲得数約1282枚以上であればギリギリ損はしないという計算になる。(※ 500 / 0.39 = 1282.05…)そして、約1282枚では得もしない。ただ、1000回以上プレイするのであれば、11倍や51倍などが出る可能性もあり、そうすると増加率の平均値も引き上げられるはずなので、51倍を狙うなら「損しない」という観点でアイテムを常時使用しても胸が傷まない枚数の分岐点は、平均約1282枚であるといえるだろう。

個人的には、常時アイテムを使用し、納得できる程度の黒字を見込むのであれば、平均1300枚、いや、欲を言えば1400枚以上が好ましいのではないかと思われる。

まとめると、私の今回の試行においては、200回で計16,996枚の黒字となったので、損はしなかったどころか、今後も常時アイテムを使用して利益を増やすべき、という結論が出た。

3. その他の考察、おまけデータ
  • 最低獲得枚数:892枚

上記以外にも、200回中3回のプレイで1000枚を切ってしまった。消去系スキルを持つツムをマイツムにした場合、コイン獲得数が極端に少ないときは、大抵「マイツムの発生率が極端に少ない」ことが原因として考えられる。マイツムの発生率はランダムであり、このような獲得数の増減は運によるものであるが、連続的に低い枚数が続くと「実は発生率はランダムではなくなんらかのアルゴリズムにより絞られているのでは…?」との疑念が脳裏をよぎる。率直に言うと、悔しい。

  • 最高獲得枚数:2159枚

2000枚を超えたのは200回中5回である。調子がよいときは、上記の逆で「マイツムの発生率が多い」わけである。平均すると1508枚なわけだが、常に2000枚稼げたらなあ、と思わずにはいられない。ちまたの噂によれば、野獣sl5なら平均3000枚に届くらしいので、今後スキルチケットはすべて野獣に使いたいと思っている。(野獣はsl2と1体なので、sl5にするまでにはあと12体必要。気が遠くなる)

  • プレイ履歴を晒す

f:id:yuripop:20151118182252p:plain

最高得点はジャスミンsl3で獲得した。sl4に上げたものの、いまいち得点が伸びず悩ましい。

  • 現在の目標

ピグレット(スキルマ)で1000万点を目指している。今のところ、最高得点は610万点である。1000万点は実に遠い。なお、せいぜい300万点だったのが600万点まで伸びたコツとしては、チェーンをしっかり繋いでタイムボムを確実に発生させることを意識する、この1点のみである。それ以上のテクニックは不要だった。




最終的な目標

ツムツムやめたい。